学校紹介


 本校は鳥取県中央に位置する北栄町の通称「緑が丘」と呼ばれる高台にあり、南に霊峰大山を仰ぎ、北に日本海を見下ろすことができます。校舎は春には爛漫となる桜をはじめ多くの木立に囲まれており、自然環境に恵まれております。落ち着いて学習に取り組むことができる最適な環境にあります。本校の歴史は明治39年(1906年)豊田太蔵先生により創設された私立「育英黌」に遡り、110年を超える伝統校であります。校訓の「克己」は豊田太蔵先生の遺訓を基にして創られております。


  • 校訓・教育目標

    創立者 豊田太蔵先生の遺訓 他に勝たんと欲する者は、すべからく先ず克己の勇気を興起すべし。 己に克つことを得ざる薄志弱行の徒は、いずくんぞよく他に勝つことを得んや。 いやしくも本校に就学する者は、緊褌(きん ...
  • 校章・校旗・校歌

    校章・校旗 校章は、「中」文字を未来に飛躍する鳥の姿に表現し、未来へと逞しくする。 鳥取中央育英高等学校をイメージしてデザインされました。 (デザイン:信貴 正明) 校歌     ...
  • 校長挨拶

     入学式 式辞                   学校長 御舩 斎紀 おとといまではつぼみでしたが、今日のこの祝いの日に豊かに花開いた桜花の祝福を受けながら、本日ここに、佐伯健二同窓会長様、横山隆義鳥取県議会議員 ...
  • 教育課程・コース紹介

    コース紹介 普通科 普通コース  「普通コース」では、進学を柱に授業を展開しております。  今年度より各学年に「特別進学クラス」を設置しました。特進クラスでは高い目標に向かって学習していきます。また、他のクラスでは ...
  • 制服

    女子用の制服は、夏服は涼しさと、さわやかイメージして、冬服は、温かさと、動きやすさを考えてデザインされています。 ...